• 概要
  • 購入
  • レンタル
  • 購入とレンタルの比較

ライセンス費用

電子入札コアシステムをご利用になる場合、ライセンス費用と保守費用がかかります。
ライセンスを取得する方法は、「購入」と「レンタル」があります。
また、購入は「一括購入」のみとなり、レンタルは「少額利用者向け特例料金」と「変動単価型料金」があり、発注件数や規模に応じて最適な料金をお選びいただけます。

保守費用

ライセンス取得方法が「一括購入」の場合のみ、別途サポートサービス費用(保守費用)が発生します。
少額利用者向け特例料金や、変動単価型料金はレンタル契約のため保守費用を含んだ料金となっていますのでサポートサービス契約の締結は不要です。

  購入 レンタル
ライセンス費用 一括購入 ・少額利用者向け特例料金
・変動単価型料金
保守費用 別途必要 不要
ご注意ください
電子入札システムの開発・保守に係る費用は含まれておりません。電子入札システムの導入におけるハードウェア、ネットワーク等の環境関連の費用はITベンダー様が取り扱う範囲となります。

  • 電子入札コアシステム料金表(2019/4/1~)
  • 電子入札コアシステム料金表(2021/4/1~)