既にJRE8 update191でPC環境を設定済の方は、こちらをご確認ください。
利用中の公共発注機関が運営する電子入札システムが、JRE8 update191に対応していない方は、こちらをご確認ください。
電子証明書を複数枚お持ちの方は、こちらをご確認ください。
画面下のバーに表示される「実行」ボタンはクリックせず、「保存」ボタンをクリックしてください。誤操作した場合こちらをご確認ください。
ダウンロード操作が正常終了したかどうかを確認する場合は、こちらをご確認ください。
ダウンロード操作完了後の対応については、こちらをご確認ください。

お知らせ

2019/2/15 NEW
  • e-Probatio PS2向け公開鍵抜き出し手順書を更新しました。詳細はこちら
2019/1/30
  • TOiNX電子入札対応認証サービス向け公開鍵抜き出し手順書を更新しました。詳細はこちら
2019/1/28
  • 使用許諾画面「同意する」ボタンのクリック機能を改修しました。詳細はこちら
2019/1/21
  • 本サイトを開設し、電子入札システム専用JREの提供を開始しました。

ダウンロード早わかり

 本サイトは、公共発注機関において稼働する電子入札システムを利用する入札参加者(企業)のPCに必要となる、電子入札システム専用JREを提供するサイトです。次のとおり対応を進めてください。

STEP1~STEP2の実施により、本サイトからJREの入手、および今後もJREを電子入札用途で使用することができるライセンスを取得することがで
 きます。
民間認証局サイトに公開される案内および手順に基き、STEP3(入手したJREを使用したPCの環境設定(インストール・設定など))の実施有無、
 実施時期などについてご確認
ください。

STEP1:用意するもの

 電子入札システム専用JREのダウンロードにあたり、所定の手順により民間認証局から発行された電子証明書(ICカード)から抜き出した公開鍵証明書ファイルをご用意ください。

・電子証明書(ICカード)から取り出した公開鍵証明書ファイル

 なお、手順は認証局毎に異なります(詳細はこちら)。

STEP2:JREダウンロード

 利用中のアプリケーションが対応しているJRE8リビジョンを確認の上、電子証明書から抜き出した公開鍵証明書ファイルを使用して本サイトの認証操作を行い、電子入札システム専用JREをダウンロードしてください。

・利用中のアプリケーション(電子入札システム、および民間認証局が提
 供する利用者ソフト)が対応しているJRE8リビジョンの確認
(詳細は
 こちら

・本サイトの認証操作およびJREのダウンロードに関する操作内容の確認
(操作説明書はこちら

・本サイトの認証操作およびJREのダウンロード(右のボタンをクリック)
電子入札システム専用JREダウンロード

STEP3:環境設定(ダウンロード済JREのPCへのインストール・設定など)

 民間認証局サイトに公開される案内および手順に基き、入手したJREを使用したPCの環境設定(インストール・設定など)の実施有無、実施時期などについてご確認ください。
 実施する場合は、次のことについてご確認ください。

・念のため、利用中のアプリケーション(電子入札システム、および民間認証局が提供する利用者ソフト)が、本サイトでダウンロードしたJRE8リビ
 ジョンに対応しているかどうかについて再度確認
してください(詳細はこちら)。

・本サイトからダウンロードしたJREによるPCの環境設定手順は、認証局毎に異なりますのでご注意ください。
 なお、PCの環境設定は、民間認証局から案内される手順どおりに実施してください(民間認証局サイトはこちら)。

困ったときは

 本サイトに関するQ&Aコーナーです。本FAQは随時更新されますので、不明点などがございましたらご確認ください(詳細はこちら)。

本サイトについて

 本サイトは、公共発注機関において稼働する電子入札システムを利用する入札参加者(企業)のPCに必要となる、電子入札システム専用JREを提供するサイトです(詳細はこちら)。

リンク

 関連サイトへのリンクはこちら