• HOME
  • 国際動向
  • JACICセミナーのご案内 BIM/CIMに関する海外調査報告及び英国BIMの実務に関するセミナー

国際動向

CIM技術検討会議 報告書

CIMパンフレット

- JACICセミナーのご案内 -

BIM/CIMに関する海外調査報告及び英国BIMの実務に関するセミナー


参加募集を締め切りました。


 国土交通省では、公共事業の各段階(調査・設計、施工、維持管理)においてCIMを円滑に導入、連携・活用するための「CIM導入ガイドライン」の本年度中の策定を進めています。一方、BIM/CIMに関する注目すべき国際動向として、2016年4月から英国ではBIMの義務化を表明しています。そこで、咋年10~11月に実施したJACICによるBIM/CIMに関する海外調査結果を報告するとともに、英国BIMを牽引するBDP社(※)から第一線で活躍する専門家を招き、英国におけるBIM Level2の実務への適用と将来展望を講演いただくセミナーを開催致します。
※ 英国第2位(英国内売上は第1位)の建築設計会社。

1. 開催日時

 平成29年1月13日(金) 13:00~17:50 定員:150名程度 ※12:30受付開始


2. 開催場所

 TKP赤坂駅カンファレンスセンター ホール14A

 〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目14-27 国際新赤坂ビル 東館 14階


3. 開催内容

(1)第一部 JACIC海外調査報告会(13:00~15:40)
    ・平成28年度JACIC海外調査(欧州、米国)の概要及びbSIの動向
    (講演:大阪大学 矢吹教授)

    ・JACIC海外調査報告
      英国、フィンランド、フランス、米国、bSI(済州島)

(2)第二部BDPセミナー(16:00~17:40)
    ・英国におけるBIM Level2の実務への適用と将来展望
    (講師:英国BDP社 Alistair Kell(Director of Information & Technology))


4. 申込方法

  参加募集を締め切りました。


5. 問合せ先

(一財)日本建設情報総合センター 研究開発部 担当 影山、児玉、藤巻:TEL 03-3505-0436。


6. 時間割(予定)

 時間   内容   備考 
 12:30~13:00   受付                     
 第一部 JACIC海外調査報告会 
 13:00~13:40   ・平成28年度JACIC海外調査(欧州、米国)の概要及びbSIの動向 
 (講演:大阪大学 矢吹教授) 
  
 13:40~15:40   ・JACIC海外調査報告 
  英国、フィンランド、フランス、米国、bSI(済州島)
  
 15:40~16:00   休憩    
 第二部 BDPセミナー 
 16:00~17:40   ・英国におけるBIM Level2の実務への適用と将来展望 
 (講師:英国BDP社 Alistair Kell(Director of Information & Technology)